京都伏見の30歳以上限定の空手・柔術の武道道場
メンバーのブログ

ブログ

基本稽古の大切さ

柔術クラスの高津です。 これまで組み技系の武道や格闘技はいろいろやってきましたが、今年の春から空手にも挑戦しています。当アカデミー空手クラスの岡本先生を教わり、基本から徐々に稽古しておりました。 いよいよ12月に大会初出 …

“体のブレ”は全てに表れている

今日は書道の稽古でした😁 月に三回なので、遅々とした上達ですが、多分文字を書く事そのものよりも精神が自分の内面に向かって集中している状態がが好きなんでしょうね。 武道の稽古やトレーニングの時以上に、インナ …

私は潤滑油になりたい

対人関係に悩む、あるいは悩むほどではなくとも、色々考えてしまう人が最近は凄く多いですよね。勿論、昔からある悩みだし誰もが持つ悩みなんでしょうけど、現代はそれが極端に増えてきているように感じます。 よく人から相談されたりす …

人と人との関係を読む力

昔、道場の先生の影響で船井幸雄さんの本をアホみたいに読んでいた時期があります。 今でも好きで時々読み返すのですが、やはりええ事が書いてあって勉強になりますね~😃 人間関係について書いてある部分を抜粋してみ …

インナーマッスルのはたらき

普段目にするアウターマッスルが発揮するパワフルな筋力に比べて、地味な印象があるインナーマッスルのはたらき。 しかしその効果は絶大であることを、一度でも体感してもらえればわかるはず。 私がその大きな力を感じたのは、フルマラ …

指導者に大切だと考える「距離感」について

指導者に大切なもの。 それは今までにも色々言われているし、見聞きしていて、それぞれ正しいなと思います。熱意や冷静さ、優しさと厳しさ、といった相反する要素も必要だし、専門的な知識や人として聡明である事も大事だろうし。 でも …

病と自然体

トレーニングやコンディショニングを指導していて、わりと早く結果が出る人とちょっと出にくい人がいたりします。自律神経などが弱っていると、内臓や色んなところに負担が掛かっているため、なかなか体が持っている本来の力が発揮出来な …

継続は力なり!誰でも強くなれる!

柔術クラスの高津です。 私は習字とピアノを習い、絵を描くのと読書が趣味の、完全に文化系少年でした。 だが、男ならば武道の一つくらいはやっておかなければ!との思いで、中学校で柔道部に入部。 しかしながら、腹筋運動(上体起こ …

才能の「気付かせ屋」になりたい

誰もが認める一流の指導者、野村克也監督。 僕も非常に尊敬している人なのですが、とにかく頭の使い方が一般的な指導者とは全く違うな、と著書を読む度に思います。 その野村監督(今は監督ではありませんが、敬意を込めてそう呼ばせて …

腹直筋の衰え?あんなに得意だったハイキックが上がらない(T_T)

はじめまして、道場生のkoukaです。 僕は週1回、自主トレに近い形でウエイトトレーニングをしに通っているのですが、インターバルの合間に鏡に向かって体を動かすことがあるんですね。 となると、昔やってた空手の動きを試したく …

« 1 5 6 7 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © マーシャルアーツアカデミー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.