【毎日、タネを撒いている】

人生は毎日がタネまき。
そして、毎日が収穫の日。

今日蒔いた種はいつか必ず芽を出す。いつかは分からないけど。
今日在った出来事は、自分が過去に撒いておいた種が実ったもの。

蒔いた種は、いい種とは限らない。悪い種も必ず平等に芽吹く。
収穫も同じで、いい実りだけでなく、欲しくない実りもなってくる。

採りたくなくても、自分が蒔いた種は自分自身が責任を取って刈り取らねばならない。

あらゆる宗教が語ってきた様に、自分が蒔いた種は自分自身のものなのだから。
行動だけでなく、言葉も、想いも全て種だ。

他人に汚ない言葉を吐けば、自分に全く同じものが返って来るし、想っただけでも同様だ。

人生は、そのカルマを撒いては刈り取る作業の繰り返し。

なるべく悪い種は蒔きたくないですよね~(笑)

投稿者プロフィール

岡本マーシャルアーツアカデミー代表・空手クラス担当
東京の大手フルコンタクト空手の道場で長年修行。
空手修行の一環としてボクシングやキックボクシングも学び、プロライセンス取得・試合も経験。
道場での指導の傍ら、ボクシングトレーナー、フィジカルトレーナーとしても活動しています。
スポンサーリンク